<< 明けましておめでとうございます。 | main | トレス台壊れた >>

小学館漫画賞

0

    ここの日記に何を書いていいか、悪いかの判断が全然つかないのですが、とりあえず、小学館内の事であれば最悪でもなんとでもなるだろう、と思います。

     

     

    先週、小学館漫画賞が発表されました。青年誌部門では、「空母いぶき」と「恋は雨上がりのように」が受賞されました!おめでとうございます!

     

     

    でね。

     

     

    あくまでここだけの話ですが、実は、ウチの響も、最終選考にノミネートされてたんです。

     

    しかもさあ。今思えば根拠が超謎なんだけど、なんか、編集部の方から、響はテッパンですよ!みたいな事言われてたんですよね。何度も。でねー。俺もその気になってさー。

    アシスタントの子と、お祝いに飲み会に行きましょうよみたいな話もされてて。先生こんな機会でもないと外にでないからーとか。で、チーズタッカルビをみんなで食べに行くか、みたいな・・・。

     

    発表当日も、編集部主催の祝賀会みたいなのがあらかじめ用意されてて。行かなかったけど。ねえ。どの面下げて。

     

     

    小学館漫画賞をとった漫画は、発表の次の号の掲載誌で、表紙を飾る、というのが慣例らしいのですが。

     

    次のスペリオール、響、巻頭でもないのに表紙です。何故なら賞とれると思ってたから。ふふ。まあいい恥っさらし。

     

    多分表紙にはバレンタイン云々みたいな文字が入ってると思いますが、ここを見てくれてるあなただけに。本当は、そこには小学館漫画賞受賞って入る筈だったんですよ。ふふふ。

     

     

    しかし僕も調子に乗ってた。なんかとれると思ってた。思い切り冷や水ぶっかけられた。自分で漫画にも描いてたのに。いつから、なにか成し遂げた気になってたのか。調子に乗るのは100万年早い。そもそもこのドヘタな絵で。アマゾンレビューを読み返せ!

     

     

     

    なんかね。天罰というか、当然のことが当然として身に降りかかっただけです。空母いぶき。敵うわけがない。天下のかいじかわぐち。そして恋雨。アニメ放映中でさらに映画も。奇跡のように可愛い絵にキャラ。ねえ。

     

     

    しかしウチのびーひきちゃんも。頑張ります。とりあえず、次のスペリオール、皆さん楽しみに!「小学館漫画賞受賞」と入れたかった表紙のキャッチコピーに、なんて文字が入るのか。

     

     



    スポンサーサイト

    0

      • 2018.10.13 Saturday
      • -
      • 03:59
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      PR
      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>
      selected entries
      archives
      recommend
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座