<< アルパカ論 | main | お久しぶり >>

明日から11月

0

     

    ふと、自分がスペリオールで漫画を描いてる不思議な運命のようなものを思う。

     

    アシスタントの子らが、漫画をどこに持ち込むかとかの話を色々言ってて、適当にアドバイスなんかをしつつ。

    あ、今度僕スペの新人賞の選考委員するんです。それで思ったりして。

     

    僕は若い子のネームや原稿見るのが好きで、アシの子のも見せてもらってて・・・。

     

    で、ふと思う。自分がスペで描いてる現状の不思議。

     

    そもそも僕は投稿持ち込みをした事がない。同人出身なので。

     

    なので、新人賞とかの賞をもらった事もない。まあそれはいいんだけど。

     

    同人をやって、オリジナルを描いて、スクエニに声をかけてもらって、双葉に声をかけてもらって、小学館、スペに声をかけてもらって。

    別に自分が引く手あまたな訳ではなく。その都度どこも行く当てがない状況になって、タイミングよくお声がけして頂いて、今に至る。

    本当に運が良い。本当にそう思う。

     

     

    なので、まあつまり、アシの子に持ち込み先のアドバイスができない。

    自分の体験を話すと、

     

    頑張ってれば誰かが声かけてくれるよー。

     

    となって、全然当てにならない。

     

     

    実は同人含めると漫画だけでご飯を食べるようになってから10年くらいになる。同人時代が長かったので。

     

    今、アシの子たちを見ててどうしても思う。僕も早くからアシスタントをして持ち込みをしてれば、もっと早く、商業に来れたのでは。

    でもじゃあ同人時代が無駄かというとそれは絶対ない。そもそもあの頃の自分は編集と絶対上手くいかなかった。今でも揉めるのに。

     

     

    なんだかんだ、びーひき、2年以上連載してるのか。もう長期連載だな。すごいよ。

     

     



    スポンサーサイト

    0

      • 2017.08.18 Friday
      • -
      • 04:26
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      PR
      calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      selected entries
      archives
      recommend
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座