コロナ怖い

0

    コロナ怖いですね。一か月前は、とかなんとかいいながら来週にはまた不倫がどうとかサクラがどうとかのニュースになるんだろうなと思いきや。

     

    ちょっと本気で危惧してるのが、もし本当にオリンピックが中止になったら、もしかしたら、復興税みたいな感じで、コロナ税がとられたりするのかな、と・・・。明日にも、奇跡が起きて世の中からコロナが消えてくれないものか。

     

    僕が子供の頃は、親がコロナという車に乗ってて。親戚の家とかから帰る時、先にコロナ乗っといて―ってフレーズはよく聞いたものですが・・・。

     

     

     

    車。やっぱり、世の中のメジャーなものには触れておくべきですね。今までバイクの免許しかなかった訳ですが、バイクのドライブが楽しいのは分かるんです。風になれるから。冬は地獄ですけど。

    でも車って、風にもなれないのに、ドライブ楽しいのかなと全然分からなくって。車酔いするし。

    でも、やっぱり自分で運転すると、まあ夢の様に楽しい。自分で運転すると酔わないし。冬も全然地獄じゃない。なにせ、速度を上げても全然辛くない。今日、どうしても我慢できず何の目的もなく埼玉の方までドライブって。高速で適当なトコまで行って、適当におりて、広ーい道の所で止まって、ああ、星空が見えるなーって感動して。東京は星空全然見えないんですよね。箱根でも見えなかった。

    缶コーヒーを飲みながら、星空を写真に撮ろうと思って、左手にスマホ、右手に缶コーヒーを持ったまま、上に向けたスマホのボタンを押そうとしたら、コーヒーがドバドバこぼれて。見知らぬ土地で服がコーヒーまみれになった。

     

     

    新連載、5月から始まる事が確定しました。近くなったら報告します。連載開始時は、表紙と巻頭カラーをもらえるという。ついにようやくですよ。女の子が死ぬ話の時は、創刊号ってこともあってカラーも何もなしで、響の時は、巻頭カラーではあったものの、表紙はもらえなかった。僕はこういうのすごい気にするんです。

    あ、思い出した。女の子が死ぬ話を月刊アクションでやってた時、最初から短期集中って決まってて・・・まあ、よく、最初は短期集中で始まって、でも人気が出たら本格連載になるってのが王道パターンですけど、死ぬ話は、どんな人気が出ても絶対短期で終わるって決めてて。まあそのせいで、ビッグガンガンからは門前払いをくらって、月刊アクションに拾ってもらえたんですけど。

     

    話がそれた。でね。死ぬ話の最終回直前。担当さんと、ラストをどうするか、すっごい揉めて。で、とりあえず雑誌の次号予告を作る段階で、死ぬ話が次号最終回だから、次号予告のページに、イラスト入りで予告いれてもらったんですね。

    ただ、その数日後、僕がもう一話いれるって決めて。急遽、次号予告のページ、もうレイアウトは変えられないから、文言だけ変えて。次号最終回じゃなくて、クライマックス直前、みたいな。

    で、そうなると、その次。本当の最終回の次号予告。前回にイラスト入りでレイアウト組んでもらったから、今度はさすがにもうイラスト枠はもらえないかなーと思ってたら、でもやっぱり、ちゃんとイラスト入りで、次号最終回っていれてもらえてた。あれは嬉しかった。

     

    何の話だ?まあ、そう。なんか、見栄とかそういうの気にする方です。とういうか上の説明で何言ってるか理解できたでしょうか。

     

    響はねー。スペの表紙貰えたのが、連載してから1年たってようやくなんですよねー。でも、最終回は表紙貰えた。ふふ。

     

     

    ビッグガンガンは、読み切り3回連続掲載の始まる前の号で、カラー1ページで次号予告ページつくりますって言われて、嬉しくて頑張ってカラー描いて、で、その予告カラーが掲載された号を見てみたら、1ページもらえるはずが、小さくワンカットに縮小されてた。ショックで30分全く動けなかった。せめて、事前に言っておいてくれ。俺のカラーがあまりに下手すぎたからでもなんでもいいから。せめて言っておいてくれ。思い出したら腹立ってきた。

     

     



    日々

    0

      コロナウイルス怖い!しかし日常を生きていかなければいけない。

       

       

      東京ラブストーリーを見ました。これが、ここ数日でのモスト出来事。いや、アシの子達と、見たいんですよね。90年代、トレンディドラマの金字塔。

       

      しかし感想は言わない。ちょっと、みんなで茫然自失して。とりあえず、赤名リカはすごく良い子です。大好き。

       

       

      漫画は、連載準備を着々と進めています。アシの子に来てもらい、ご飯を作ってもらい、こうなると、一瞬で、連載してたあの頃に戻りますね。ひーふーみーの、四か月ぶりの作業なんだけど、まるで先週の続きの様な。

       

       

      ウチのアシスタントの子は、響の時からの引き続きの子が二人。レギュラーで来てもらってた子にそのまま引き続きで。

      ひとりは、ここでもよく言ってるおとぼけアシの子で、ご飯を作ってもらってる。

      同人誌とかで、ちょっとずつ売れてるみたい。しかし見せてもらったけど、その気になりゃすぐにでも売れっ子サークルになるだろうに。絵のセンスは僕は足元にも及ばない。僕も同人上がりですから。分かる。

       

      もう一人、男の子。この子は同人はしてないけど、最近商業デビューした。

       

      https://ultra.shueisha.co.jp/award/award-1165/

       

       

      ウルトラジャンプで。この漫画を描いてる子です。よかったら見て下さい。

       

       

       

      マッキーが、また、ですね。まあなんていうか、あんまり驚いてはいない。

       

      もう恋なんてしないなんて、が、大好きだったなー。でもスパイとか天使がどうとかの曲とか。大好きだなー。

       

       

       



      欅坂46

      0

        欅で・・・

         

         

        もう皆さん、日本国民全員ご存知でしょうが・・・

         

         

        もんちゃん、オダナナ、さとし、そして平手さん・・・。

         

         

        僕はサイマジョで欅が好きになって、けやかけの大ファンになって、あの、伝説のオダナナフューチャー回や・・・そうか、すずもんとオダナナ、奇しくも、同時に卒業するのか。

         

        こんなトコで真面目な話するのも恥ずかしいけど。僕は、今回の卒業、休止、脱退は、時代の流れのようなものなのかなと。


         

         

         

        自分にとって、最高のパフォーマンスを魅せられなくなったのなら、辞めるというのは、仕方のない事かもしれない。

         

        もちろん、ファンがいる以上、自分にとって最高の状態じゃなくなったとしても。ファンの為に続けるっていうのは、アイドルとしてはすごく素晴らしいとも思う。

         

        ただ、少なくとも。アイドルに全く興味がなかった僕は、サイマジョで、アイドルって素敵だなと思った。僕みたいな人はいっぱいいると思う。それだけでも、彼女たちのこれまでの活動には世の中にとって大きな意味はあった。

         

         

        響の映画を、平手さんにお願いできたのも、サイマジョがなければなかったと思う。

        それが平手さんにとって良かったかどうかは分かんないけど。

         

        ただ、響の映画は、良い感想しか聞かない。本当にハマり役だったと。

         

        それは、欅坂で培われた平手さんだからこそ、だと思う。平手さんにも、欅坂46にも、感謝しかない。

         

         

        そうですね・・・最後に、彼女たちのサイマジョを見たかったな。

         

         

         

         

        このブログで、はじめて真面目な話をした。

         

         

         

         



        あけましておめでとうございます。

        0

          なのか・・・?今年に入って、日記の更新したっけ。ちょっと確認したら分かるけど、まあいいや。

           

          最近、物忘れが最早笑えないレベルです。この延長にボケがある気がして怖い。

           

           

          近況。そういえば、車をこすった話をしたっけ・・・。直しに出しました。まあ正確には、別に預けるついでがあってなんですけど。

           

          ええと。漫画の話!

           

          今、読み切りネームを描いています。新連載と読み切りと並行して進めています。あんまり、自分の漫画の話について書くのも野暮だなと思って、あと、恥ずかしくて、あんまり書かないんですけど。

           

          読み切りネーム、書いてるんですけど、形になるかどうかは未だ謎。っていうのも、読み切りを描く事にはなったんですけど。

           

          連載以外で描きたいお話が明確にあって、ただ、個人的に、このお話は、単行本2巻で完結させる話だと思ってて。いつか、短期集中連載で・・・。ただ、多分、その機会は連載が始まったらまた数年後になるだろうから、そうなるとネタは寝かせ続けると腐るので、じゃあ、このお話はなくなるな・・・。

           

          と思ってたんですけど、読み切りで、なんとか、描けないか・・・。連載以外で描きたい話って、今、これしかない。

           

          と思って、無理やり、単行本2冊の話を前後編2話でおさめようと・・・。

           

           

          っていう話は、やっぱり野暮だ!忘れて!と本気で思ってたらこの文章は載せない!載せてるって事は、やっぱなんか語りたいんだなー。

           

           

           

          新居のあれこれに未だ夢中。

          さすがに段ボールはほぼ空けて、ついに、明日、購入済みのルンバを起動させます。

           

          あとは空気清浄機を買って、キッチンの使い勝手を考えて、玄関周り、備え付けの飾る棚をどうするか・・・。

           

           

          それより漫画だ。

           

           

          来月から、アシの子達に来てもらう予定です。ちょっとずつ進める・・・。

           

           



          死にたい

          0

            車こすりました。死にたい・・・。

             

             

            覚悟はしていたんですけど。初心者だし・・・。駐車場が、機械式の所で、狭いし、これは絶対遅かれ早かれこするかするだろうなと覚悟をしていたつもりだったんですけど。いざ本当にこすると、もう、この世の終わり・・・。

             

            柱に、なんか、コードが沿ってて、で、そのコードを止める為に金属の留め金みたいなのがあって、その留め金が、なんか、出っ張ってて、まさに、ミラーの高さに!そこに!

             

            今度写真撮って、悲哀を分かってもらおう。いや、これが、自業自得なら覚悟もしてたし・・・ただ、こんな、イレギュラーな出っ張りにひっかっかって、ミラーが・・・。

             

             

            ミラーが!もう、死にたい・・・。いや、なにかしらの教訓というか、自業自得なら!教訓とできるけど!こんな、イレギュラーな事故で!愛車が・・・。

             

             

            今日、車を出してから、ちょっと小雨が降ってて、愛車が濡れる!って思うと、それだけで胸が締め付けられる思いだったんです。

            雨!やめ!って願いながら運転してた。車に雨があたる度、自分の肌が焼かれる思いだった・・・。

             

            それが!帰ってきて、ミラーが・・・!

             

            もう生きてる意味もない・・・。ずっと、頑張って自分を言いくるめようとしてるんですけど。初心者がこするのは通過儀礼で、むしろ他の車に擦ったんじゃないだけ良かったとか、ミラーなんて普通こするものだし、とか・・・。

             

             

            辛い・・・。時間を巻き戻したい・・・。

             

             



            PR
            calendar
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            << February 2020 >>
            selected entries
            archives
            recommend
            recommend
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM
            JUGEMのブログカスタマイズ講座